日本綜合建設株式会社|<求人情報・新卒採用>業種:建設コンサルタント・地質調査/勤務地:長野・松本

HOME求人情報>先輩からひとこと
当社求人に応募される方に、先輩社員からひとこと。大学で学んだ事を活かしてスキルを重ねている先輩の言葉は、就職を目指す方々の良きアドバイスとなるでしょう。
・ 飽きのこない仕事  技術部 剱持 淳二 (勤続11年)
・ 人と環境を守る仕事  技術部 西澤 浩 (勤続17年)
・ 必要性の大きな仕事  技術部 金子 浩 (勤続15年)
・ いろいろな経験ができる仕事  水環境部 春日 鳴雪 (勤続16年)

飽きのこない仕事技術部 剱持 淳二(35歳)勤続11年

私は地質調査や地盤調査、水源調査について現場管理と報告書の作成を主に行っています。また、地すべりや土石流の災害現場で、現地確認を行い、その現場に合った自動監視システムを提案・設置することも行います。

地質を調査する際に行うボーリング調査は通常10〜20m、時には30〜50mほども掘り、軟らかい地層と硬い地層を見つけます。この結果をもとに工事方法を提案します。携わった構造物は地面に埋まるケースが多いので、なかなか人の目にはふれず、華やかさはありませんが、地域の安全を守るためには絶対に必要な仕事です。

この仕事はいつも好奇心をそそる出来事に満ちあふれています。野山を歩く機会が多い仕事なので、アウトドアの知識や体力が自然に身につきますし、町中にいては経験できないこともたくさんできます。何よりも新鮮な話題や出来事が多く、飽きのこない仕事であることが魅力的です。
ページトップへ

人と環境を守る仕事技術部 西澤 浩(39歳)勤続17年

地質・地すべりの調査計画および調査ボーリング等を行っています。現場は半月ほどで完了する調査から、1年以上かけて地層の動きを観測するものまであります。どの仕事にしても予定通り、無事に終えた時の達成感はたまりません。ただし調査する相手は自然ですから、天候や地層によっては思うように行かない場合もあります。

入社して4年目に携わった地質調査で計画した土木構造物が採用され施工された時には感動しました。その地域に生活している人たちが安心して過ごせる環境になったことは大きな喜びです。

災害をいかに防ぐかが私たちの仕事。また、災害が起きた際にいかに早く復旧をさせるか。8K、3Kといわれる人気のない業種ですが、人とのふれあいがある業種だと思います。泥まみれになることもあり、つらいと思うときもあります。しかし地域の方々に必要とされていることを誇りに思い仕事に取り組んでいます。
ページトップへ

必要性の大きな仕事技術部 金子 浩(37歳)勤続15年

私は長野県内での地質調査を担当しています。地質調査業務としてデータ収集から調査依頼内容に対する報告書の作成まで一貫して行います。入社時には、先輩について様々な経験を積んできました。やがて先輩に相談しながら1つの現場をすべて行うようになり、入社して10年かけて仕事をこなしていけるようになりました。

初めて自分一人で行った現場の事は、よく覚えています。プレッシャーと責任感で常に不安でいっぱいでした。一つ一つ行う度に「大丈夫かな?」と思いながら調査を行い、報告書にまとめ提出しました。無事に終える事が出来た時には「ホッ」とした事を覚えています。

地質調査は必要性の大きな仕事です。私は大学時代に土質試験を専攻しており、自分が就学した分野を活かして役に立てればと思い、この会社を選びました。地質調査という分野において当社は老舗中の老舗で、様々な技術やノウハウがあり、自分自身の成長にも役立つと思います。

ページトップへ

いろいろな経験ができる仕事水環境部 春日 鳴雪(35歳)勤続16年

私はさく井工事(井戸掘削)・既設井戸洗浄工事の現場管理と報告書作成までを主に行っています。掘った井戸の用途はさまざまで、生活に欠かせない水道水源井戸や工業用水井戸、冬期の道路消雪用井戸等があり、井戸水を汲み上げる為の水中ポンプを井戸内へ設置する仕事も行っています。

私が携わった井戸水をその地域の方々が飲んでいることや、冬期の道路消雪用井戸のおかげで道路・歩道の雪が融けているのを自ら確認すると、達成感がわいて嬉しい気持ちになります。

井戸掘削完了後に井戸内へ水中ポンプを設置し、井戸水を汲み上げてきれいな水が出た時や、既設の井戸洗浄で井戸能力が回復した時は、この仕事を続けていてよかったと思います。一般の土木工事とは違う特殊な仕事なので、いろいろな経験ができることが魅力です。

ページトップへ
当社の求人に応募される方は、コチラもあわせてご覧ください
日本綜合建設株式会社
長野本社/〒380-0928 長野市若里2-15-57 TEL.026-226-0381 FAX.026-228-3420
松本支店/〒390-0851 松本市島内5037-1 TEL.0263-47-5809 FAX.0263-47-6798
HOME会社案内あの災害を忘れない求人情報井戸のあるくらし業務案内ニュース&トピックスアクセスリンク集お問合せ

Copyright(C)2010 Nihonsougou Kensetsu Co.,Inc.All Rights Reserved.